でんた(発語?)・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

本日は、動物園・・・ではなく、実家のある熊谷市へ帰り、わくわく鉄道フェスタに行ってきました。いやー、混んでいるのに加えて、電車イベントなので集まる人もヤバ・・・ゲフンゲフン・・・個性的な感じです(笑)。

しかしまぁ、この日は暑いっすわ!!そして、ここは熊谷・・・名前を聞くだけで3倍は暑い。息子も、暑い中、外へ出る機会も無かったので、汗をかき、こまめに水分補給しながら、いい経験ができましたね。本日は5時起き、そして今は23時、私はもう眠いです。おはこんばんにちは。

なぜ動物園じゃなくて、こちらの鉄道イベントに来たかというと、実は2週間前、嘘か真か、保育園の園庭開放で遊んでいた息子の口から「でんた!でんた!」という、外を走る電車を指差しながらの発語・・・なのか?その後は電車だけじゃなくて、他の物を見ても「でんた!」って言う事もあるので、ちょっと怪しいんですが・・・(笑)。まんまでもママでもパパでもなく、我が息子の初めての言葉は「でんしゃ」ってことになりそうです。今日で、修正月齢で1歳5ヶ月、もう来月には、修正月齢でも1歳半になるね。うーん、検診、どうだろうなー。まぁ、早く生まれたから、ゆっくりめの成長は、仕方ないのかなー。こうやって、大きな病気もせずにスクスク育ってくれているだけでも、ありがたいと思いたい。

でんた

でんた

この写真は、松本伊代じゃないっすよ(笑)?!線路の上で写真を撮っても大丈夫な場所です(笑)。片手に石を持って、指差し確認の息子。遠くに電車でも見えたかな?

1時間ほど爺ちゃんとママが並んでミニSLに乗せても、愉しいのか嬉しいのか、さっぱり分からない常にしょっぱい顔の息子ですが、せっかく電車って言葉を発したかもしれないので、パパとママは、貴方の為に、その感性を刺激してあげたいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました