幼児期の記憶・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

FIELD OF VIEW的にも突然ですが、皆さまは何歳くらいの記憶がありますか?

息子が生まれ月齢を重ねるにつれて、ふっと「子供の頃の記憶って、いつ頃から覚えている?」って、就寝前の妻に聞いてみた。話していると、やはり保育園だったり幼稚園だったり、3歳以降の記憶が残っているみたいです。一般的にも、そうらしいんですよね。突然の風に吹かれて、夢中で何かを探している人たち、おはこんばんにちは。

HypnoArt / Pixabay

幼児期健忘っていうのが人間にはあって、3歳以前の記憶は記憶として残り難いみたいです。

一般に3歳以前の記憶であれば、記憶として残りにくい。これは、海馬の発達が不十分なためであるという説がある。幼児に初期の記憶がないということではなく、あくまでも言語によって媒介される記憶に関しては、海馬の関与が必要だということである。

そんな私は何歳くらいの記憶があるのかなーって・・・もちろん断片的にしか残ってませんが、脳の奥から拾い出されるものは、幼稚園くらいの記憶なんだろうなぁ。
「幼馴染と戦隊ごっこで遊んだけど、あれっていつ?」「熊谷市に住む前、本庄市に住んでたけど、そこの近所の子・・・いつだろうか?」などなど、年代と記憶が曖昧過ぎるので、昔のアルバムを見て年代と結びつけると、もしかしたら、自分の中の記憶に、3歳以前のものがあるのかもしれません。実家へ帰った時、古いアルバムでも見てみようかな。

ただ昨日の時点で、私の中でTVから流れる寺尾聰の「ルビーの指環」が記憶にあって、「ザ・ベストテン」の何週連続1位っていうのもリアルタイムで観た記憶もあり、ググって調べてみると1981年2月5日が「ルビーの指環」の発売日。
私の誕生日は、1979年2月です。
ってことは、2~3歳頃の記憶も実は残っているんだなーって思った訳です。
また子供の頃、車がいっぱい出る「西部警察」も好きでして(車の広告を切り抜きするのが、そのころ好きだったから)、リキこと寺尾聰がドラマで殉職したのに、何も無かったかのようにテレビに出ているのを不思議に思い、母親に「なんで?なんで?」と聞いた記憶もある。
でもこれは、123話が放送されたのが1982年3月28日だから、もう3歳になってからの記憶でした。

 

冒頭の話に戻りますが、超低出生体重児で早く生まれた息子も月齢を重ね、今年の9月で2歳、12月には修正月齢でも2歳となる訳ですが、この頃の記憶が残るとしたら、公園やショッピングモール、実家だけでなく、出来る限り、もっと色んな場所へ連れていきたいなと再確認した訳です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました