怒涛の休日・・・な訳で

この記事は約3分で読めます。

怒涛の休日。
子供が産まれると、自分の時間がほとんど無い・・・もちろん待望の第一子、嬉しい悲鳴なのは間違い無いです。

さて土曜日は宣言通り、午前中から息子っちのフォトブックの作成を開始しました。マイブックというサイトです。おはこんばんにちは。
http://www.mybook.co.jp/

MyBookEditor4という、指定ソフトを自分のパソコンにインストールし作成していきます。もちろん、制作途中で保存できますよ(笑)。Win版とMac版・・・やはり、Linux版って無いから、完全Linuxって無理なんだろうなぁ~。
http://www.mybook.co.jp/download/

PCを使い慣れた人なら、なかなか使い易いソフトですが、ちょっと痒いとこに手が届かない部分もありますね。画像をページの中心にしたいとか、画像と文字を選んで中央で揃えたいのに、揃えられなかった。
あと素人さんがよくやるミスが、フォントの選択ですね。自分のパソコンにあるフォントでも、相手のパソコンにそのフォントが無ければ、自分の思っている書体になりませんので・・・。なので、無難なフォントにするのが一番ですね。イラストレーターで印刷屋さんに出す時は、文字のアウトライン化して出すのが一般的です。
Win版なので、私はメイリオで統一しました。本当は、ヒラギノ角ゴとか無難で好き。
しかしまぁ、たった6ヶ月でも、写真を選ぶのが大変です(笑)。これは入れたい、これじゃない、こっちがいい(全部奥様の意向ですが・・・)。
とりあえず、20ページ中10ページの写真を選んだとこで、午前中は終了した。

午後は、奥様が実家の愛犬の予防接種へ出かけて行きました。
初・・・息子っちと、二人ぼっち(笑)。
まだ小さいので、基本的に、起きて御機嫌、寝てる、泣いてオムツかミルクの3パターンですが、とにかく私の哺乳瓶を飲みたがらないので困り者。
「あまりに飲まないと、大きくならないのはもちろん、赤ちゃんは低血糖になりやすいからね!」と脅され、とにかく飲ませないと・・・。哺乳瓶をくわえては、フンっと引きはがし、くわえては引きはがすの繰り返し・・・5時間の間に60ml+60mlしか飲みませんでしたが、とりあえずは良かったっす。
こりゃ、1日中妻が居なかったら大変だわ。
日曜日は、午前も午後も昨日のフォトブックを仕上げる作業です。
写真とレイアウトを決めていったら、残る作業は、写真にキャプションを付ける作業や微調整をする事ですね。あと、いくら安いとは言え、文字校正は欠かせない。
結局、210mm程度の正方形のハードタイプ20P、表面加工はつや消しを選びました。かかった料金は、1冊6,685円。これを、初回なので、二人の両親にもプレゼントしようって事で3冊購入いたしました。代引き手数料を含めて20,000円ちょっとかな。

モニターの色と印刷の色って全然違うので、どんな仕上りになるか楽しみな部分もあり、ちょっと心配な部分でもありますが楽しみです(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました