ひとまず・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

ひとまず、年度末の忙しい状況からは脱出できそうです。あ”エイプリルフールに嘘をつきそこねた・・・。そんな4月も早3日。テレビで観る、入社式とか羨ましい限りです。ワタクシ、大学卒業前からバイトで働き始め、そのまま居候な感じで早11年目ってとこですかね。私より後輩も全く出来ず(笑)。何か、ピチピチの新入社員とか羨ましいです・・・女の子とか・・・女の子とか・・・(結局それか)。おはこんばんにちは。
早く薄手のコートを脱ぎ捨てて、ジャケットだけで出勤したいもんです。

さて、妻に頼まれて、キリンジ「フリー・ソウル・キリンジ」をポチッとしました。堀込兄弟によるキリンジが在籍したコロムビア、ワーナー、EMI時代に生み出された数々の名曲に加え、兄弟それぞれのソロ楽曲から、「Free Soul」主宰の橋本徹(SUBURBIA)氏が選曲・監修した、2枚組コンピレイション・アルバム。キリンジも「牡牛座ラプソディ」と、秦氏がカバーしている「エイリアンズ」しかワタクシは知りませんが・・・。
ちなみに妻は、「雨は毛布のように」が好きなようです。弟の楽曲の方が良く、弟が脱退したから、もう駄目だと言っておりましたが、よう分かりません。兄弟アーティストなんて、工藤兄弟か、LLブラザーズぐらいしか知りませんがな。あとは、噂のフォークデュオちめいどかな・・・。ぐんない。

[amazonjs asin=”B00I2NO2XS” locale=”JP” title=”フリー・ソウル・キリンジ”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました