哀戦士・・・な訳で

この記事は約1分で読めます。

昨晩、購入したイヤフォンの箱をワクワクしながら開け、耳の穴に入れては、出してみたり、出しては入れてみたり、天にかざしてみたり、匂いを嗅いでみたり、尻の穴に・・・アーーッ!またまたこのパターンで、おはこんばんにちは!

ネットの口コミ通り低音は、いまいちなんですが、中高音は、クリアでよろしく哀愁。今まで、安いノイズキャンセラが付いたソニー製のヘッドフォンを使っていたんだけど、聴こえなかった音も聴こえたりするから、アウトプット一つでこんな変わるなんて・・・。しかも通勤時の外部音も、ノイズキャンセラ付きを買うくらいなら、カナル型の方が良いです。ただ、自分の歩いてる音が聴こえたり、無音時に自分の体内の血流とかの音が聴こえるので、アタイ・・・生きてるっっ!って感じで慣れないと気分が悪いです。

今朝、そんなランランルー気分で、駐車場から駅に向かう途中、時計を見ると暢気に歩いてる場合ではない。ダッシュ・ダッシュ・ダッシュ・・・萌えて青春駆け抜けていると、

「メキッ!」

ポロリしたおニューなイヤフォンを踏んでしまいました、テへッ。(・_・)

「誰かー誰か(同じシチュエーション)いませんかー?」

埼玉の中心より北くらいで哀を叫ぶ。

アーーッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました