そして夜が老ける・・・訳で

この記事は約1分で読めます。

夜が老け、私も老けてきましたラッシャイ。
最近、気付くとこんな時間です。

とうとうビールのストックが無くなりまして、本日はノンアルコールですでも、すでに眠いです。
そういや、いつの間にかタスポ始まったんすかそんなの関係・・・ナッシングー(どっち言おうか迷ったあげく)。
まだまだ禁煙中(1年半)ですが、たまーに吸いたくなる時が、ありますねそれは、人との待ち時間。前なら待ってる間も、喫煙所探してタバコ吸ってりゃ待ち人こず・・・あぁ、違う、来る。んだけど、タバコ吸わない待ち方が分かりません片足を高台に掛けて、波止場の男のように待つべきでしょうか(汽笛の音が空耳で聴こえホスピタル)。はたまた、口笛を吹きつつキョロキョロしてればよいのか(補導されます)。それとも、お菓子をボリボリ食いながら待てば良いのか(油の手を相手の服で拭きます)。
だいたい、結構待つ場合、コーヒー屋に駆け込んでしまいますちょっとの場合困るんで、本を読んでる事が多いですねでも、外で本読んで待ってる人って、あまり見掛けないんだが、どうやって待つべきなんですか?デートの時・・・デデデデート
ダイヤモンドとかニュートンでも読んで待って知性の『知』をアピールしてみようと思いますそして団鬼六で『性』をアピールしようと思います変わった性癖の持ち主かと思われるんで・・・無しの方向でプハァ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました