修正月齢1歳2ヶ月・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

走り出した足が止まらない行け~行け~♪的な!チャットモンチー的な!
今日で息子は、1歳5ヶ月、修正月齢ですと・・・1歳2ヶ月とちょっとでしょうか。
息子は、部屋の中を1日中歩き続け、小さい段差に何回も躓く日々を過ごしております。

summer_kwak / Pixabay

雨が降らない限り、奥様が公園へ連れて行ってくれるのですが、そんな公園での息子の四方山話を聞いていると、やはり他の子供たちとの係わりは大切なんだなぁと思い知らされます。
ちょっと年上の子供が、滑り台の階段を昇ると、マネして息子も昇ろうとしたり、同じ月齢くらいの女の子の肩をポンポンとして、ニコーッとしたり・・・(笑)。保育園に入れるか入れないかは別として、早めに集団に混ざるという事は、悪いことじゃないのかも・・・もちろん色んな病気をもらうリスクはあるんですがね。
暖かくなったら色々と出掛けたいので、今からワクワクしております。

意味のある言葉は、まだ全然ですね。親バカフィルターを通して、寝る前に「ねんね」って言っているような気がする(笑)。
あと最近、おしっこやうんちが出た後、オムツを握って「フンッッッッ」と言いアピールします。ちょっと可愛い。
食べると数分で出る快便、ピンクの小粒要らずや!

食事の方は、まだまだ離乳食のカミカミ期。下の歯は生えているのに、上の歯がうっすら白くなっているだけ・・・。
世の中、グルテンフリーが叫ばれる中、食パンが大好きな息子。3食、ごはんをオカズにパンを喰らうみたいな。全く食べない子よりは、パンonlyでも食べるだけマシですよね。
普段、牛・鶏・豚よりかは魚派なんですが、この前、自分たち用にコネコネしたパパお手製ハンバーグを食べてくれたのが、最近一番嬉しかったことかな(笑)。もちろん香辛料抜き。

仕事が年度末で忙しくて・・・とりあえず、そんな感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました