悩むプレゼント・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

明日で、修正月齢9ヶ月目(確か)。そして、息子の初めての誕生日が近づくにつれ、何をプレゼントしようか悩み始めてきました(笑)。最初は、銀のスプーンかベビーリングでもあげようかなと思いましたが、これって、生まれた時にあげる物なんですかね?!でも、銀のスプーンいいなぁって、ティファニーで探しておりました。やはり、ちょっと高めだけど、息子の一生物と考えると何でも買えちゃうマジック(笑)。ベビーリングもいいなーって思ったけど、大きくなるまで我々が保管するんじゃ、あまり面白味も無いかも。ちょっと却下。そんなこんなで日が暮れる・・・おはこんばんにちは。

blickpixel / Pixabay

ならば玩具か・・・?!捕まり立ちばかりする我が子、歩くのを補助してくれそうな手押し車なんかいいんじゃない?ってAmazonを見てたけど、アパート暮らしの2階じゃ、ガラガラ押しまくってバンバン叩きでもしたら下に響きそうだなぁ。これも却下。

ここは、やはり無難に一升餅なのかーーー!!

日本の各地にこの習慣は伝承され、子供の満一歳のお祝いのときに用いられる。「一升」と「一生」を掛けて一生食べ物に困らないようにという意味が込められている。
また、丸いことから「一生丸く長生き出来るように」と願いを込めたものともいう。この意味や祝う行事は地域や各家庭によって様々だが、親から子へ受け継がれるものであるため、各家庭の特色がみられる祝いでもある。呼び名も様々で、「一生餅」「誕生餅」「一歳餅」「力餅」とも呼ばれる。

ネットで探していると、名入れもやってくれるし、1週間前ぐらいなら、まだ間に合いそうだ。これを風呂敷に入れて、背負わせるんですかね?!風呂敷も買った方が良いかな。唐草模様のやつ(泥棒かっ!)。ほんと、行事とか風習って全く分からないわぁ。誰が伝承していくんですかー!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました