機動人間トモダムⅢ~めぐりあいキャフェ・・・な訳で

この記事は約3分で読めます。

週末は恒例のキャフェ巡りです。本日はキャツのカーで、埼玉にある越生町方面へ・・・。ナビが無いので、ワシが助手席でナビゲーション。地図も載って無いので、看板と方向感覚だけが頼り・・・無理です。行きたかったパスタ屋が見つからなかったんですが、「醤遊王国」(埼玉県日高市田波目804-1)を発見!立ち寄ってみる事に・・・。車を降りた途端に醤油の凄い匂いです。さ、さすが王国!!王国と言っても、特に何もありません。とりあえず、家のお土産に、「吟醸純生しょうゆ」「高麗王むらさき(さしみ用)」を購入しました。吟醸って言う響きに引かれ150ml400円ちょい?くらいしましたが、購入です。2階で軽食が取れますので、「腹減った飯食わせ」と叫んでる小3のアタイ達は、ごはん+タマゴ+味噌汁(350円)+納豆(130円)という非常にシンプルな昼食。もちろんタマゴかけご飯には、そこで作られた「たまかけしょうゆ」というタマゴかけご飯の為に作られた醤油を・・・。シンプルだけど、美味しかったな~(笑)。いつもパスタしか食ってないイメージですが・・・。
思わぬ所で腹ごしらえをした我々は、「ギャラリィ&カフェ 山猫軒」というカフェが越生町にあります。本日の目的地です。宮沢賢治の「注文の多い料理店」が大好きな彼女なら行ってみたいかなという事で、そこへ・・・。冬から春にかけて綺麗な越生梅林を脇に横道に反れ、どんどん山の中へ。ある意味宮沢賢治の童話通り?対向車がすれ違えないほどの細い山道を登って行くと、ありました!!静かな森の中にあるせいか、ジャズが流れる落ち着いた雰囲気のキャフェで、ゆったりした時間が流れます。外を眺めても森なので、癒されますな。凄い立地条件ですが、店内にはそれなりに人が入っていましたよ。喧騒とした場所を離れて落ち着きたい時には良いですな。

日曜日。先月オープンしたばかりの古民家を改築した「お豆ふ処 うめだ屋」(埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞268)へ行ってきました。国道140号線に面して豆腐~って言うノボリも出てますので、見つけ易いと思いますが、駐車場は狭いです。入ったら、混んでるようで、私達が最後で後から入ってきたお客さんは、帰されちゃってました(笑)。ラッキー!ランチは、1,000円プラス500円でデザートとドリンク付きですので、1,500円でランチです。ランチメニューは選べないので、楽しみは無いかもしれませんが、肝心の豆腐・・・美味いっす。何もつけないでも味が濃厚で、ちょっと塩をかけて食べるとさらに甘みが!!小鉢7,8種類のオカズが付いてくるので満足ですよ。デザートはオカラを使ったチョコブラウニー。豆腐プリンたるものは売り切れちゃったようで、それのみ。ほのぼのした奥さんとキムニーみたいな坊主した旦那さん?それとお母さん?が、のんびりやってるせいか、せっかちな人だと、ここのお店は合いませんな。何もかも早く無くなっちゃうので、もし行くとしたら電話予約するといいですよ。家へのお土産にざる豆腐を買いましたが、これも最後の2個・・・ラッキー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました