the洋食・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

刑事ゴロンボですぞ、そりゃあ、まぁ暑いし、面白いテレビもやっておらんばってん、ひたすらにソファーで刑事ゴロンボ。
だいたい夏休みに行く場所も決めた事だし、あとは宿の予約したり、夜の撮影をするためにカメラ操作の復習をしたり、三脚を担いでみたり・・・レンズを選んでみたり・・・(買うのか、レンズ沼?!)。広角か明るいレンズか・・・ちょっと楽しみになってきましたYo・・・混・・浴・・・ハッ!!薬師丸ひろ子がセーラー服と機関銃で「かいっ・・・かんっ」って言う感じで言ってみましたが、いやいや、観光がメインですから観光がっ!勘違いしないでよねっ!おはこんばんにちは。アハハハーーー(こりゃ行くな、混浴・・・行くな)。


そんな暇人のオッサンは、大宮に出没!ちょっとヤボ用がございましたので、ついでに夕飯を食べてきました。ハンバーグ、美味そうでしょ?
大宮駅近くにある「ビストロ ボナぺティ」の、ビストロハンバーグ(ビーフ粗挽き100%)ですぜ。商店街にある洋食屋さん。数種類のソースから選べる中、やっぱり洋食っぽいデミグラスをチョイスしてみました。つなぎが少なめなようで、また粗挽きなので肉っっっって感じで美味い。デミグラスソースも、大人な味でいい感じっすね。サラダとライスで1,580円とちょっとお高めの価格ですが、喧騒とした大宮の駅前とは違って、ちょっとした異空間で落ち着いて食べられました。まぁしかし、食べたらすぐ店を出るスタイルなんですけどね、ワタクシ。食べ終わった後に、ぺちゃくちゃ喋らんのよね。一刻も早く店を出たい派(笑)。
大宮の東口は、脇道があってそこにお店があったり、商店街があったり、一人じゃ怖い大宮南銀座があったり、なかなか奥が深い大宮。
http://tabelog.com/saitama/A1101/A110101/11000856/

Android携帯からの投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました