フルフル・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

ペンタックスのフルサイズ機種がとうとうきましたね!2016年4月下旬発売のPENTAX K-1!!!ほすぃぃぃぃい!!!さぁ、さぁ、、、、値段はよっっっ!!!

[amazonjs asin=”B01BWB4NSA” locale=”JP” title=”PENTAX デジタル一眼レフ K-1 ボディ 5軸5段手ぶれ補正 ローパスセレクター フルサイズフォーマット 19570″]

パンピーのアタイじゃ、買えねぇぇぇええええ(笑)!!25万円は、ちょっと・・・(笑)。限りなく透明に近い10万円なら買い替えも考えちゃったけどね。
3月には、車の車検もくるっていうのに・・・。
エントリーモデルのフルサイズが、そのうち出てくることを期待しつつ、指をくわえて次を待ちますかな。
だけど、デジカメもフルサイズになってくると、今まで標準レンズとして使っていたDA 35mm F2.8 Macro Limitedが、ちょっと広角になりますね。DA 35mm F2.8 Macro Limitedは、新しくHDが出て、私が買ったsmcはディスコンになっておりますが、レンズ一覧に載ってないな・・・これ使えるのかな(笑)?!「Kマウントレンズが、すべてK-1に装着可能」って言ってるんだから、使えるんだよね~。パンピーのアタイが大枚をはたいて買ったレンズが、ゴミになったらカナP!!

[amazonjs asin=”B0001DQNK2″ locale=”JP” title=”PENTAX 標準~中望遠単焦点レンズ FA50mmF1.4 Kマウント フルサイズ・APS-Cサイズ 20817″]

そうなると、やはり50ミリの明るいレンズが、欲しくなりますわい(欲しいと思っても、いつも躊躇しちゃう)。FA50mmF1.4の価格を調べたら、知っている価格より1万2、3千円高くなっとるわいっ!うーん・・・(笑)。でも、子供の写真をキレイに残したいな、と思う今日この頃。APS-Cサイズを、まだまだ使うならポートレート向きですし・・・。
買ってもいいよね、うん(誰か背中押せ)。
しばらくは、K-7を使っていくぞぅぅぅ!しかしまぁ、最近、コンデジとスマホばかりで、デジ一使ってないっす(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました