フィルム・・・な訳で

この記事は約3分で読めます。

フィルムカメラを使用している為に、日記と画像のシンクロ率が低下しています。エヴァで言うと起動しません。なぜエヴァで例えたかはわかりませんが・・・。
こう現像してきた写真を見てると、食べてばっかりなような気がしてきました。体重を気にしつつ、丸々と肥えていく秋、馬です、おはこんばんにちは。この前出したフィルムのアップが全部終わったので、写真の紹介がてら早めの日記更新です。

まずは、蔵を改築した秩父神社近くにあるカフェ。「月のうさぎ」です。
秩父市内はこういう場所がどんどん増えているのかな。古い建築物も多いので、散策していると楽しめます。

月のうさぎ

月のうさぎ

次は、行田市にある佐世保バーガーが食べられるカフェ。「CAFE EASY LAND」です。
とある人物から情報を貰って行って見たんですが、白を基調にオサレ。ここのハンバーガーは美味しいっすな。でも食べ終えると、あぁ、暫くはお肉いいわってくらいお腹いっぱいになっている。

カフェイージーランド

カフェイージーランド

次は、古河市にある古民家カフェ。「小さな小さなしあわせ処 ましらこ 」です。
住宅街にある古い平屋をそのままお店にした感じですね。駐車場もあまり無く座席もあまり無いので注意です。カフェでお茶というよりかは、お昼時はランチですね。

小さな小さなしあわせ処 ましらこ

小さな小さなしあわせ処 ましらこ

次、宮沢賢治の寓話をモチーフにした越生町にあるカフェ。「ギャラリィ&カフェ 山猫軒」です。
細い山道を登った森の中にあるので、落ち着いた雰囲気で、喧騒とした都会から離れ、まったり時間を忘れたい時にいかがでしょうか。夏の雨上がりに行ったからだろうか、ここは、もう一回行ってみたいっすな。

ギャラリィ&カフェ 山猫軒

ギャラリィ&カフェ 山猫軒

最後に、長瀞町にある豆腐料理を出すお店。「お豆ふ処 うめだ屋」です。
ここも駐車場があまり無いし、席も無いので予約して行くのが良いと思います。お持ち帰り用の豆腐もすぐ無くなっちゃうので注意です。

お豆ふ処 うめだ屋

お豆ふ処 うめだ屋

以上、ジャンプ放送局のチサタロウでしたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました