さてさて・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。
ロボジー スタンダード・エディション [DVD]/東宝
¥3,990
Amazon.co.jp

最近、疲れが抜けにくいのは、アラフォー間近の年のせいなのか何なのか。ぼーっとしていたら、日が暮れた・・・定年迎えたジジィか!!どうも、濃い耳毛が伸びるの早いです、おはこんばんにちは。耳毛を抜くのは、鼻毛を抜くのより痛いです。どうでも良い情報でしたね。

週末になると、「映画観たよ」的な要らん情報になってますね。本日は、矢口史靖監督の『ロボジー』を観ました。ウォーターボーイズで有名なあの人でございます。ワタクシ、邦画・・・(あとアニメ)大好き!!新しいテーマ(カテゴリー)でも作っておこうかな。感想が、いっつも薄いですが(笑)。みみみ観てない人にネタばれしても、ここここ困るからねっっ!!べべ別に、ボキャブラリーが無い訳じゃないんだからねっっ!!

あらすじは”家電メーカー、木村電器の窓際社員、小林・太田・長井の3人組は、ワンマン社長から流行の二足歩行ロボットの開発を命じられていた。近く行われるロボット博での企業広告が目的だ。しかし、ロボット博まであと1週間というところで、制作途中のロボット“ニュー潮風"が木端微塵に大破! 窮地に追い込まれた3人は、ロボットの中に人間を入れてごまかす計画を立てる。ロボットの外装にぴったり収まる人間を探すため、架空のオーディションが開かれ、仕事をリタイアして久しい独り暮らしの老人・鈴木重光(73歳)が選ばれる。しかし、このスズキがとんでもないジジイで…。さらには、“ニュー潮風"に恋をしたロボットオタクの女子学生・葉子も巻き込み、事態は思わぬ方向へ転がり出す―。”

ミッキー・カーチスの爺さん役、良かったなぁ。芸人チャンカワイの演技も悪く無い。そして、吉高ちゃんが可愛かったよ!あの人、左利きなんだね。惚れてまうやろー!!左利きの人って、何か良いよね・・・いや何かは分かりませんが・・・。私の私の彼は~ってやつですかね。うん、「蛇にピアス」観よう、早送りで!!あのシーンだけ、スローモーションで・・・(ただの変態か!)。そんな感じの映画です。まぁ、特に感想・・・無いかな(笑)。ぼーっと観て笑える映画でした。
今日も薄い感想、ありがとう、ワタクシ。

Android携帯からの投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました