物欲その3・・・な訳で

この記事は約3分で読めます。

いやー、寒いっすよ!部屋の中に居ても息が白い!さて、連休明けの仕事疲れを癒しつつの3連休です。本日は、とりあえずポーッとしながら、大量の手羽元があったので、お米と長ネギとニンニク・生姜を入れて、サムゲタン風のスープを作って温まりました。シンプルですが、鶏の出汁が出て美味しいですね。そんな連休初日、おはこんばんにちは。

明日は、先々月に麻布テーラーでパターンオーダーしたスーツが到着するので、引取りに行ってきます。引取りに都会へ出たついでに、このスーツに合う革靴でも購入してこようかと思いますYo!お金は、ある時に使わないとね。
会社へは私服通勤なもんで、スーツや革靴などなど出来るサラリーメンの服装に疎いもんで、どんな革靴を買っていいかも分からず、一からネット調査でございます。
下記のサイトと某巨大掲示板を参考に・・・(笑)。
http://fashionmen.taisy02.com/suitkawagutsubland13.html
http://fashionmen.taisy02.com/suitkawagutsubland35.html
http://mr-navi.sakura.ne.jp/leathershoes/%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89/%e4%be%a1%e6%a0%bc%e5%b8%af%e5%88%a5%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e4%b8%80%e8%a6%a7/%ef%bc%93%e4%b8%87/
革靴と言えば、リーガル!ワシは、大学生の頃からのリーガルを、未だに履いているくらい疎いんです。予算感は5万円以内って感じかな~。ジョンロブとか上を見ちゃうと本当にキリが無い世界なんで、ある程度、身の丈にあった感じで・・・。ポール・スミスなんかで買うのも良いかな~って思うんですが、こういうブランドって結局OEMなんでしょ?
まず最初、買おうと決めていたのは、英国皇室ご用達シューメーカーブランド「Loake」ってブランドでした。場所が上野って事もありますし、イギリスの靴がそれなりの値段で買えるってのに惹かれましたね。
調べていくうちに「フランチェスコ ベニーニョ」っていうイタリアの革靴も気になり始めた。革が手塗りなんですけど、見た目が綺麗なんですよね。こういう方が素人目には高そうに見える(笑)。
しかし、調べていくうちに海外製品って、関税とかで高くなっているんだから、5万円以内の革靴ならば、Made in Japanの方が、日本人の足にあった、また気候にあって、革とかも良い靴なんじゃね?って結論に達したワケです。
そこで「大塚製靴」。デザインもお洒落だし、革も綺麗です。ただ、5万円オーバーが多いので、ちょっと私の予算オーバーですので諦めモード。
次にヒロカワ製靴のブランド「スコッチグレイン」。調べると、上野のecuteに店舗があるじゃないか!!なので金曜日、帰宅途中に寄ってみました。店舗を見渡してオデッサシリーズ(39,900円)あたりが革の質感や、デザインも自分の中では良いかなーって思っておりますので、ほぼ心の中では決定的。ただ、スーツと合うか、履き心地はどうかとか、明日、実際に履いて決めようかと思います。
いや~、革靴って奥が深い。あとは、自分の好みの世界ですな。使い込めば、もっと良い色になるんだろうか・・・。こんだけ熟考して、全然違う革靴になってたりして・・・(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました