週末キャフェ巡り・・・な訳で

この記事は約3分で読めます。

週末は、わがままイタリア娘のマイカーで、ドライブがてら茨城にある古河市に行ってまいりました。いやー9月だっつうのに、暑いですな!車に乗ってたら、右半分焼けましたぜ。左腕と右腕で色が違い過ぎる。
さてさて、お昼前から出かけたので、とりあえずランチと入ったのが「イタリヤ食堂 灯り家」(茨城県古河市関戸1605-56)。この日ももちろんパスタであります!!ランチメニューを頼みましたが、キュウリが入っていたサラダがきましたので、全部向かいの人にプレゼントフォーユーしてあげました。すごくサラダを食べろ食べろと薦めてくるので、半キレ気味なアタイ・・・お子様です。サジを投げつけようかと思いました。パスタの味は普通です。暗い高校生時代によく作っていたお湯で温めるソースの味を思い出しました・・・。

腹ごしらえも済ませたとこで、1軒目のキャフェは、「小さな小さなしあわせ処 ましらこ」(茨城県古河市緑町4-13)です。お店は古河駅からちょっと離れた住宅街にあります。昭和時代、こんなボロ屋あったな的な古びた平屋を、たぶんそのまま使用してると思います。ここは、コーヒーを飲むというよりかは、ご飯を楽しむとこでしょうな。11:30~14:00、18:00~20:30というオープン時間なんで・・・。迷惑承知でコーヒーだけ飲めるかお店の人に聞いてから、入店。店内も電球の明かり、古びた箪笥、戸、良い感じです。店主の娘か知らんが、子供がオーダー取りにきてくれました(笑)。
2軒目のキャフェは、「Cafe 5040 Ocha-Nova」(茨城県古河市本町4-2-29)というお店です。古河駅近くにありますので、コインパーキングに駐車してテクテク歩いて行きました。ここのキャフェは残念ながらキャメラ撮影が禁止っぽいので写真撮れず・・・。お店は、こじゃれたキャフェですな。お店も常連さんやれ、オサレガールボーイズらがキャフェの雰囲気を満喫してる感じです。こんな場所が近くにあったら居心地いいだろうなーって思いますね。毎日、コーヒーだけ飲みに通っちゃいそうです。水出しコーヒーを注文しましたが、あんまりコーヒーの味とか分からない私ですが、ここのコーヒーはフレーバーが違うような気がしました。このキャフェに辿り着くまでに、見つけたオサレスポットにも行こうと思いましたが、もうお腹はタプンタプン・・・。“巡り”ったって、そんな巡れるもんじゃねーなって思いました。下痢になんぞ!

古河を離れ羽生のイオンモールのLUSHへ行ってきました。何か影響されてかLUSH好きになってきたようです。次無くなった時の石鹸を購入してきました。「オー・ラ・ラ!」「ミルキーバー」です。「オー・ラ・ラ!」を小さくカットして、早速使ってみましたが、結構匂い強めでいいですが、とりあえず100g950円とコストパフォーマンスは良くないのでで、試し買いに近いです。ここのイオンモールにパステルも入ってるので、このまえ食べたい食べたいと地団駄を踏んでた私ですが、ようやくなめらかプリン・・・と思いきや「なめらか特濃ミルクプリン」というものをチョイス!!ミルク嫌いな人に軽い嫌がらせです。昼間のサラダ事件を軽く恨み節・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました