みちのく二人旅1日目・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

18日。サマーヴァケーションの始まりです。会社に行く時間より早起きしたワタクシは、大宮駅に着き、新花巻駅に止まる新幹線へ乗車です。
新花巻へ行く目的は、宮沢賢治を食べ・・・もとい知りつくす為です。ま、ワタクシの真の目的は、行った事の無い都道府県にとりあえず行ってみたいっていう、ただそんな単純な理由です。お昼ごろ・・・やってきました新花巻!・・・何も無ぇ!例えるならば、関西で言う新大阪です・・・。新幹線の為に出来たような駅。でも、地図で見るとそこからが「宮沢賢治童話村」と「宮沢賢治記念館」は近いようです。駅からトボトボ歩く・・・うむ、地図で見るよりなかなか遠いぞ・・・トボトボトボトボ・・・30分近く歩いて到着です。最初に見たのが「宮沢賢治童話村」。ここは、今にもジョバンニや又三郎、山猫がでてきそうな賢治童話の世界で楽しく遊ぶ「楽習」施設らしい。ハッキリ言いまして、ワタクシは、行きの新幹線で「注文の多い料理店」しか読んだ事の無いヤツなんで、サッパリです。えぇ、この後の「宮沢賢治記念館」。えぇ、サッパリです。ワタクシは何しに行ったんでしょう。ドッドド ドドード ドドード ドドー・・・・・・・・・・。
小腹も空いたので、その二つの施設近くにある「なめとこ山庵」というソバ屋に立ち寄る。ハッキリ言って、お店?ハァ?みたいな土地です。困ったもんです。
16時近く。宿のお迎えバスに揺られ、今日のお宿へ。鉛温泉「愛隣館」というお宿。ここの温泉は、無色透明・・・ナトリウム・カルシウム一硫酸塩泉でございます。お風呂の種類がいっぱいあって、結構楽しめますな。料理はバイキングを期待してたんですが、普通の和膳スタイル・・・。好き嫌いの多いワタクシにはゲンナリです。悲しそうな目をして、向かいに座っている人に、訴えかけました・・・これ・・・食べて・・・と。

そんな1日目の思い出は、、、これが噂の・・・

岩手めんこいテレビかっっ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました