みちのく二人旅2日目・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

≪1日目

19日。この日は6時起床です。7時によくある旅館の朝食バイキングを食い、9時には旅館を出ました。12時前くらいには、次の目的地、仙台駅に到着したいので。旅館でそそくさと南部煎餅と冷麺というお土産を手にしたワタクシ。仙台行きの新幹線が来るまでかなり時間がありましたので、駅の待合室でPSPで遊ぶ小学生・・・ワタクシ。

やってきました杜の都仙台!!さすが人口50万以上の政令指定都市だぜ。駅もデカイし、車も混んでますなぁ・・・埼玉県で言うなれば、大宮駅ってとこでしょうか。さて、お昼前に仙台に来たのには訳があります。その場所へ向かってトボトボ歩く・・・。全然知らない土地、全然知らない風景・・・でも着いた着いた!仙台で一番パスタが美味いと言われている「イル・デスティーノ」。仙台まで来てパスタかよ(笑)。ってお思いでしょうが、いいんです。カビラジエイ並にいいんです!12時前にお店に入ったのが功をそうしたのか、12時になった途端に満席。この日のランチメニューはボンゴレビアンコ。トマト系が大好きなワタクシですが、塩味パスタを注文です。パスタはモッチモチしててンマーイ。麺は生きてきた中で、初めて食べた食感。生パスタに近いんでしょうかね?

さてさて、仙台のパスタ屋を後にした鈴井貴之と大泉洋・・・・もといトモカズとクルクルパーマは、秋保温泉行きの路線バスに乗る・・・。ここで大事件勃発です!!あんだけバスに乗る前にトイレに行ったはずなのに、乗って半分も行かないうちに尿意です。オジイちゃんです。プルプルプル・・・。珍ぶらり途中下車の旅をするべきか、我慢するべきか・・・葛藤です。生死を彷徨ったワタクシですが、何とか1時間耐久出来ました。やはり最近思う事なんですが、長距離バス旅行とか絶対行けないなって、”自信が確信に変わりました(松坂大輔)”

今日のお宿は「篝火の湯 緑水亭」。ホームページで見る限り結構綺麗で、ずっと前に泊まりたかった所です。お風呂はナトリウム一塩化物、硫酸塩泉低張性中性高温泉で、濁っていて温泉にきたーって感じですが、露天もあるけど、今の時期って昨日の温泉もそうだったんだけど、アブが多くて、露天に浸かっているとブンブン周りを飛ばれて、落ち着いて温泉に浸かれない感じですね。ちょっぴり残念でした。料理は、昨日と同じ普通の和膳スタイル・・・。好き嫌いの多いワタクシにはゲンナリです。悲しそうな目をして、向かいに座っている人に、訴えかけました・・・これ・・・食べて・・・と。

そんな2日目の思い出は、、、やれば出来る子・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました