1人旅2日目・・・な訳で

この記事は約3分で読めます。

よーし、直島へ雨でも行ってやろうと、意気込んで、6時半に目覚ましだ!

むにゃむにゃ、あと30分・・・そんな、朝寝坊コントをしてるうちに9時になってました(笑)お、でも10時ちょい過ぎに良い感じのフェリーがあるから、それで行こう!ホテルの朝食ランチを、かっこんで、出発~!雨の予報だったのに曇り!間違いなくワシは曇り男だ、万歳!

なんとか15分くらい前に到着。切符を買いフェリーに乗り込む。人生3度目くらいのフェリーです(笑)ボートなら釣りしてた時に良く乗ってたけど・・・。

船に座ると、前の席にどう見ても1人旅っぽい女の子が居ます\(゜ロ\)(/ロ゜)/服装がめちゃタイプです(笑)私は顔より服装で好きになっちゃいますねー(・_・)特に進展ありません(笑)

船が直島に到着!とりあえずバスに飛び乗ってみましたが、途中でやっぱ歩いてみようと思ったんで、バスから飛び降りてみました。すみません嘘で、100円払って降りてみました。とぼとぼ歩いてると、第一村人発見!挨拶して話しかけてみました。色々、歩く道を教えてもらったりしたので、再び歩きだすと、チャリに乗ったフェリーの女の子に遭遇!と思ったら、颯爽と坂道を下って行きました(笑)はぇぇ(笑)ゆっくりゆっくり下って・・いかない~♪ゆずの夏色が流れかけました。特に進展ありません。

とぼとぼ歩くと、何やらつつじ荘という休憩するとこがあったので、缶ビールを買って、海を眺めて一杯。海の無い県に育ったアタイには素晴らしい贅沢です(・_・)そこの近くにあるのが写真にも撮った、作品「南瓜」です。シンボル的・・・もといリーダー的存在です。さらにとぼとぼ歩く。

LIFE IS SPIRAL-直島の象徴

LIFE IS SPIRAL-オブジェ

ベネッセハウスに向かう途中、小腹も空いてきたとこに、たまたま海が見えるレストランもしくは失恋レストラン的なやつがありましたので、1人寂しくシーフードランチを食べました。ここで大発見した事が・・・あ、茄子が食べれた(笑)大人の階段を昇りました。写真は、謎の魚と緑野菜のリゾットです。お腹いっぱいぱい★

LIFE IS SPIRAL-ベネッセのお店
よし、これでまた歩ける!そんな訳で、地中美術館という所に向かってとぼとぼ歩き始めました。あぁ遠いなぁ(笑)なんか、単にウォーキングしに来たんじゃないかと思うくらい歩いてます。そんな感じで地中美術館に到着したんすけど、やっぱり美術館という名だけに、写真撮影は無理でしたね。さすがにモネとかは、分かるが、安藤忠雄のとこぐらい撮らせてオクレ兄さん。ここで売ってるポーターのバッグとギャルソンのバッグがすげぇ気になったけど、それって修学旅行で木刀買っちゃう輩と一緒かね(笑)あ、うちのデザイン部長は某美術大の臨時講師しとるんですが、そんな人に地中美術館のパンフレット的なやつをお土産として購入してみました(笑)嫌がらせか。そんな土産屋に居ると、フェリーの子がまた(笑)やっぱり島で見るとこ限られてるから、あれなんすよね(・_・)特に進展ありません。

そんな訳で、さすがに帰りはバスに乗車。バスに乗ってくる人くる人、若い人多い気がするなぁ。そんで、高そうなデジイチ担いでますねぇ(・_・)あー、羨ましす!ワシも欲しいんだけど、集めたレンズがマウント違うから填まらない(笑)ニコンにしときゃ良かった。発音的にはナイコン。

港も近くなり、家プロジェクトなる、古い家を改修して、家を作品化している場所で、途中下車。ぶらり的な。

結構味のある家、路地、猫の写真を撮りながら、とぼとぼ港へ向かって歩いてると、また、フェリーの子がチャリで爆走。帰りのフェリーも一緒でした。特に進展ありません。こんだけ遭遇すると、ワシが怪しい人みたいだ(笑)

 

(ノ-_-)ノ~┻━┻

 

そんなこんなで、歩き疲れホテルに戻ると・・・ってオチは無いので、ご安心を(笑)明日の飛行機でバッタリ会ったら、絶対話し掛けますね(笑)

さぁ明日で最後!栗林公園に行ってきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました