ほっこり・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。
南極料理人 [DVD]/バンダイビジュアル
¥3,990
Amazon.co.jp

「南極料理人」を観ました。
”南極観測隊員のひとりである西村淳の任務は、南極大陸のドームふじ観測拠点(標高3810メートル)で越冬する隊員8名分の食事を用意することだった。西村は限られた食材と特殊な環境の中、隊員たちを飽きさせないメニューを作るために奮闘する。”
昭和基地は有名だが、ドームふじ観測拠点なんて実在するのか?って、映画を観ている時はフィクションちっくに観てましたが、後々調べると、原作もありエッセイのようだ。なので、堺雅人の役名も「面白南極料理人」の作者、西村 淳である。
モノが溢れているこの日本で、限られた食材で作る料理、大切に使わなければならぬ水、好きな人に電話を掛けるにも1分740円の電話代という南極。そんな所に1年間も居たら、自分ならどうだろう。2週間もしたら、帰りたいだろうなぁ。
映画自体は緩い感じで、ところどころ笑える。見終わった後に、ほっこりするような映画ですね。しかしまぁ、堺雅人って基本ニヤケ顔のせいか、どうもシリアスなドラマや映画だと、「何だかなぁー」なんて思っちゃうんですが、真面目な顔をするとカッコイイ!映画の中で、何度か金城武に見える時があるんだよねー。

そんな、まったりほっこり日曜日です。おはこんばんにちは!もう、部屋が寒くて寒くて・・・。こちらは雪が降らなかったのですが、20キロ程度離れた妻の実家じゃ雪が降ったとか。同じ埼玉県でも、こんなに違うのか。明日の朝も-4℃とかの予報でしょ?でも1996年の年平均気温が-54.4℃の南極に比べたら、マシかな(笑)。

コメント

  1. timothy より:

    SECRET: 0
    PASS:
    この映画テンポ良くて楽しいですよね☆
    私は、ラーメン騒動がめっちゃ笑えました(*^o^*)

    確かに南極よりは、暖かいはずですが、最近寒い日が続いていて、朝、起きるのがすごく辛いです(汗)

  2. Tomokax より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >timothyさん

    いい感じでユルユルな笑いですよね。ラーメンを作る時の堺雅人が、かっこよかったなー。みんなでラーメンを啜って姿に、ラーメンが食べたくなりましたね。特に何か、オチがある訳じゃないけど、そういう映画もたまに良いっすね。

    最近、布団から出られなくて、いつもより10分ほど布団でゴロゴロしてます。生きてきた中で、氷点下がこんな続いた事ってなかった気もする。変な地球さんですね。

タイトルとURLをコピーしました