来月から払う・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

本日は土曜日ですが、前々から郵便局とアポを取って開けてもらい、学資保険の契約へ行ってきましたー!とりあえず、おはこんばんにちは。
ネットで検索すると、超低出生体重児は学資保険に入れない等の書き込みをなんちゃら知恵袋なんかで見ましたが、今のかんぽの学資保険プランは、問題無く入れますね。これに特約を付けようとすると、超低出生体重児だと弾かれちゃうのかもしれませんねぇ。学資に特約を付けると、返戻率も低くなる(元本割れすることも)ので、付けなくて全く問題ありません。
かんぽの学資で返戻率が良さそうなプランは、12歳払い込みで大学入学時+在学中の学資プランかなぁ。でも、これって大学入学時も在学中も一律に貰えるので、一番お金が掛かりそうな、大学入学時が手厚く無いっすね。200万なら50万×4回。
なので、私は12歳払い込みの小・中・高+大学入学時のコースにしてきました。かんぽの学資でも一番人気のコースみたいですね。
返戻率は、106.8%。前述のプランだと111%くらいですし、他の会社の学資保険よりも率が低いかもしれませんが、やはり安心感はありますよね(潰れる時は、どこも潰れますが・・・)。月額で15,000~20,000円以内にしたいなぁって思っていたので、月払い16,900円に設定。これで、小10万、中20万、高30万、満期が200万の計260万円の契約。実際に払うのは243万円みたいです。株やら運用する気も無いので、銀行へ預けているよりマシかなと(笑)。もちろん、これだけじゃ、大学に通えない・・・足りないっすよねぇ~。奥様にも働いてもらわねば(笑)!!そして、自分達の老後も考えなくちゃ・・・(笑)。田舎へ行って、平屋で暮らしたい願望あり。

そして午後からNICUへ。どんどん新しい子も入ってくるので、ベッド移動が激しいです。今日も先週とは違う場所へ移動されてました。ほんと、近場の周産期母子医療センターへ搬送されて良かったと、つくづく思います。
今日もベッドの上で暴れまくり・・・誰に似たんだろう(笑)。元気そうで何より。いつも管を自分で抜かないよう、手をガーゼでぐるぐる巻きにされているんですが、今日は外れてて、手を見たら、やはり、産まれた頃より大きい!やはり、身体の上に乗っかった時も、ちょっと重くなったなぁって思います。
1,530gになって、ミルクの量も増えてるし、どんどん大きくなって欲しいですな。

明日も、病院は行ってこようかと思います。そんな感じで1日が過ぎていく・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました