甘い罠・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

罠 罠 罠に落ちそう~♪キッスは目にして、アレはお腹に出して・・・でお馴染みの私です。おはこんばんにちは。

本日、機種変更をしてしまおうと思い、ドコモオンラインショップで端末購入の手続きをしました。
やはり、機種はZ3Cが無いので、Xperia™ A4 SO-04Gの白で決定。今までは5インチのスマホを使っていて、初めは大きくて見易い!なんて粋がっておりましたが、やはり文字入力の指が届かない(笑)。なので、4.6インチのコンパクトモデルにしました。
実質負担金 (機種変更:Xi→Xi、10年超) 9,072円(税込)~。

実質負担金

実質負担金

この誘惑が無かったら、別に今のままで問題無いんですが、2年ローンも払い終わったし、今度は少額の月額ローンになりそうだしって事で機種変更です。

オンラインショップで購入の手続きをしていると・・・何やら怪しい文言がっっ!
新プランに変更すれば、月々サポート(実質負担金が安くなる割引の内訳)が受けられるよ・・・だと(笑)。

さて、その新プランとは・・・カケホーダイライトプラン(1,700円)+データMパック(5GB/5,000円)=6,700円。
えーっと、今までは・・・タイプXi にねん(2年契約/743円)+Xiパケ・ホーダイライト(3GB/4,700円)=5,443円。

実質、1,257円の値上げやないかーい(チーン)!!甘い罠には、なんちゃらです。
電話なんて、ほとんどかけない私にとって、カケホーダイとか要らんのですよ。
そして、カケホーダイライトプランだと「データSパック」(2GB/3,500円)が選べない(笑)。バカにしてんのかっっ(笑)!!15年超えのドコモユーザーですが、ほんと、この長期契約ユーザーに何の料金メリットも無い携帯電話料金のシステムって何なの。
白ロムもしくはSIMフリーのスマホを購入して、MVNO格安SIM、DMM mobileとかと契約した方が良いんじゃないんすかねぇ。計算すると端末が5万円で、携帯料金は、月々は1,500円くらいになるので、2年間使うとすると、2,600円ぐらいの計算。初期費用が色々かかるみたいですが・・・。
デメリットとしては、キャリアのメアドが使えなくなる事くらいだろうなぁ。
あぁー、このまま高い携帯料金を払うなんてバカらしいなぁ。

なんて怒り心頭になりつつも、携帯料金の変革期の波に乗れず、今まで以上の高い携帯料金を、また2年間払わされる保守派のアタクシ。

Xperia A4を購入しちゃいました、てへっ♪金曜日に届く予定です。データの移行せねば。

コメント

タイトルとURLをコピーしました