学資保険・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

今は昔・・・トモカックスの翁といふもの有りけり・・・。
古い人間なのか何なのか、私は「子供が産まれたら、学資保険に入れ!」Soバッチャに言われて育ってきました。俺は、東京産まれヒップホップ育ちです。おはこんばんにちは。
まぁ、今まで子供も居なかったので、学資保険って何なのか、いまいちピンときてなかったんですね。へぇ、そんなのあるんだ程度・・・保険って付くくらいだから、子供が病気した時の保険かな~なんて思ってましたけど、全然違います(笑)!

読んだ感じ、利率の良い積み立てみたいな感じですが、私がもしも亡くなった場合、それ以降の保険料が免除されるシステムみたいですね。もちろん、親ならば子供を、専門または大学まで不自由なく通わせてあげたいので、今、どの保険会社にしようかな~神様の言う通り・・・あべべのべ・・・なんて言いながら選んでます(笑)。複数社入るのでも良いかな~って思いましたが、色んなサイトを読んでいると、学資に入りつつ、自分達で貯蓄する感じの方が良さそうですね、自分的には。

学資保険で、重要な一つの要素に返戻率(へんれいりつ)っていうのがあります。これは、満期を迎えた場合の満期保険金を受け取る金額が、これまでに支払った保険料に対して何%あるのかを示すものらしいのですが、これが100%を越えていれば元本割れしていないという事ですね。
これを、月払いにするのか、年払いにするか、5年で払い終えるか、17年で払い終えるか等々、色んな要素が絡んでくると、120%を越える返戻率がある保険とかもあります。
普通に月払いで18年くらい払って、節目節目でお金を貰うプランだと、どの会社も104%ぐらいなんですけどね。無理なく払えるなら、これかなーって思ったんですが、中学生くらいからお金も掛かり始めるだろうから、10年で払い終えるプランも良いなーなんて思って悩んでますね(笑)。返戻率は良くなりますけど、当然、月々の負担額が大変な事に・・・。奥様が働けるようになるのが、一番良いんですがねぇ~。今のワシだけの給料じゃ、月に3万も4万も出たらキツイぞ・・・。普通に考えて、毎月の子供手当分1万5千円程度を、18年間、学資保険に充てるのが良いのかな~。

あとは、どこの会社が良いかだな・・・ソニーっ子のアタイは、ソニー生命に惹かれるんですが(笑)。もうちょっと調査しないと・・・返戻率だけ考えると、どのサイトもフコク生命を薦めていますけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました