お豆・・・な訳で

この記事は約1分で読めます。

昼下がりの団地妻。今日はポカポカ陽気で気持ちいい・・・むしろ、ちょー気持ちいい。奥さん、奥さん・・・のお豆・・・お豆を・・・クリックしたら、おはこんばんにちは。ただの変態でした。道端で会っても、私に豆を投げないでくだちい。
今日は節分なので、たっぷり豆を喰らいたいと思ふ。私は31個くらい食べるんですが、お豆が余っても嫌なので、108個くらい喰らいますとも、えぇ。恵方巻き?あれは、関西の行事やろ、関東人、騙されたらあかん。・・・あかんねん。恵方巻きの具って、ワシが嫌いな巻き寿司じゃまいか。掃除の時間まで、給食を片付けられなかったあの頃の記憶がフラッシュバックだ。笑いながら、食える訳がない。どうせ、大手広告代理店の罠に決まっている。断固拒否して、ロールケーキを輪切りにして食べようと思ふ(流されている)。素敵やん。

おっと、時間だ。ぐんない。

コメント

  1. kho~☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    豆まきした次の日
    教室の隅に豆がおちているとゆう…
    よくある光景。

  2. Tomokax より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >kho~☆さん

    それを拾って食べた思い出~。しょっぱい三日月の夜~。

  3. kho~☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Tomokaxさん
    そして
    お腹がぴーぴーぴー
    ろくなもんじゃねえ~

    おっと時間だぐんない。

  4. Tomokax より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >kho~☆さん

    小学生って、無茶することでヒーロー扱いになるからね。そりゃ、ろくなもんじゃねぇ。

タイトルとURLをコピーしました