抜歯32・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

土曜日。行ってきましたよ、歯医者!!30歳過ぎたオッサンが、歯医者怖い、歯医者怖いって言ってますが、歯医者自体これで3、4回目なんで良く分かってません。前回は、軽い虫歯を削っただけですが、この日は親不知を抜いて貰おうと意気込んで行きました。
席に着くなり、さぁ、どうしましょう空気。左下が1時間、右下が30分、右上が虫歯になっていて5分と前回聞いてましたので、是非、連休があるので、痛みが出ても仕事が差し支えないので、左下をお願いしました。「いきなりはちょっと・・・」と断られる。せっかく覚悟して来たのに(笑)。「いきなりそこをやってしまうと、嫌になっちゃうかもしれませんよ」なんて脅しも掛けられる。とりあえず、抜歯ってものがどんなもんだか、簡単なやつからやった方がいいですよ、虫歯もいつ痛み出すか分からないですしって言われ、仕方無く、右上の虫歯の親不知の歯を抜いてもらうことに・・・。変なのを塗ってもらい、まず麻酔の注射です。痛いって聞いてたけど、そんな痛く無いのね。医療が進歩してるからなのかな。早速、訳の分からない器具を持ち出し、メキメキ、メキメキ、ガタメキラ!あ、太陽とシスコムーンは関係ありませんでした・・・。
「あれ、中々、動かないなぁ」なんて声が・・・。「あれ・・・あれ・・・。」医者の声が聞こえるこちらは、不安になります。5分くらいでは、中々抜けず患者さんに呼ばれ、暫く放置プレイのアタイ。口濯いでくださいって口を濯ぐと、自分の歯の破片がポロ、ポロっと2欠け落ちる(笑)。放置されるのが一番嫌っすね。麻酔切れたりしないよねぇ・・・なんて考えたり。5分くらい放置され、また再開。暫くメキメキ、メキメキ、ガタメキラ!なんてやっていると「あ、動いた動いた」なんて、まるでクララが立ったかのよう。そんな感じで抜歯成功です。どうやら、歯茎に付いてる部分って山が二つあると思うんだけど、その一つの山が真っ直ぐじゃなくて曲がっていたらしい。だから、抜けにくくなっていたようです。診療台から、起き上がり待合室に向かおうと思ったら、「記念に歯、持ってく?」なんて、聞かれるので、

「は、歯ぁ・・・」

LIFE IS SPIRAL-記念歯!

あ、これは、ダジャレじゃ無いんだからねっっ!!

2階の窓から下に向かって投げてやるんだからっっ!(子供か!)

コメント

  1. murasaki より:

    SECRET: 0
    PASS:
    なんだよ キモい
    (´Д`)

  2. Tomokax より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >murasakiさん

    実物はもっとキモイよ・・・。虫歯で黒くなっております。これを見ると、歯磨き大切ね、って思うわな。

タイトルとURLをコピーしました