【ps4】今月のフリープレイ

この記事は約2分で読めます。

よく平日にブログなんて書いてられるな、なんてお思いでしょうが、平成の無責任男こと、サボリーマンです。

Tomokax、仕事しろ!!

PlayStation®Plus民のお楽しみ、今月のフリープレイ。
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/322/20150331_psplus.html

Vitaを持っていないので、ダウンロードしたいソフトは限られてきますが、今月は、PS4版「Never Alone」をダウンロードしてみようかと思います。


私が好きそうな、綺麗な映像の雰囲気ゲー・・・な気がします。
アラスカの原住民コミュニティの協力を得て制作された、1~2人用のパズルアクションゲーム。
イヌイットの伝承民話「クヌーサーユカ」をベースとしている本作は、北極圏という美しい大地で、“イヌイットは絶対に孤独ではない”というテーマをユニークな形でゲーム化しているそうです。
インディーズゲームって、個人的にツマラナそうとかクオリティーが低そうって思っていましたが、そんな時代は終わってますよね。その筆頭がマインクラフトなんだと思いますが・・・。
インディーズゲームも侮れませんね。

数年前、イヌイットに密着したテレビ番組を観ましたけど、アザラシやトナカイの生肉をむしゃむしゃと食べていて衝撃を受けましたが・・・(笑)。野菜とか育たない環境だから、ビタミンを補給するには、それしかないんでしょうね。
そしてモンゴロイドなんで、日本人ともよく似てます。日本人だって、生魚や牛や馬の生肉をむしゃむしゃ食べている事を考えると、同じようなもんか(笑)。

開発したE-Line Media社とUpper One Games社が公式ページにおいて掲げている「World Games」という概念が良かったです。
「六千以上の言語が話されるこの世界で、人はみな子供を教育して、生存の方法を伝え、未来を生きるために過去の知恵を伝承してきました。そして伝える役割を果たしてきたのは「お話」(物語・寓話)でした。
「お話」は幾百、幾千の年月を超えて過去の知恵を未来へとつないでいきます。
しかしこんにち、独自の文化を守ってきた各地の先住民の間で、そのようなお話を伝承していくのは難しくなってきています。そこで私たちは考えたのです。
「ゲームを、“文化を壊すもの”ではなく、“問題解決する手段”にすることができるのではないか」と。」

日本で言うならば、「桃太郎伝説」・・・なのか(笑)?バーイ・・・ハドソン!!
だだぢぢづづででどどーん!!

Never Alone
カテゴリ/フリープレイ
PlayStation®4
*配信期間:2015年4月1日(水)~2015年5月6日(水)

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    『Never Alone』、

    Pv見ました。 曲が切ない感じで、絵もキレイで素敵だから 惹きこまれる(*^.^*)  
    "問題解決する手段” …か。 深いね

    他に気になったのは 
    『モンスターバッグ』。
    絵がカートゥーンネットワークみたい^^ チリ産ゲームなんだね

  2. Tomokax より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >タコタコTOMATOミマーさん

    ゲームクリア時間は、短そうだけど、未来のゲームの在り方の一つかと思いますね。もちろん、ゲーム自体も楽しくないとですけどね(笑)。日本も何かあればねぇ。古事記とかかな。歌舞伎のゲームとか・・・うーん。

    おー、何か見たことあるよな絵だよねぇ。チリ産って聞くと、ワインしか浮かばないけど(笑)。

    こん中だと、ローグレガシーが良ゲーらしいですよー。ワシは、見た目からパスしてしまいましたが(笑)。でも面白いみたいです。

  3. DiE より:

    SECRET: 0
    PASS:
    独特な世界感で好み分かれそうなゲームですよね。
    私は割と嫌いじゃない!

    仕事しないでいいからブラッドボーンのレベル上げて下さい(笑)

  4. Tomokax より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >DiEさん

    操作性がいまいちらしいっすけど、良い雰囲気ですよねー。教育や文化、伝統の継承などなどゲームの世界も幅広いですよね。一概に子供へゲームは悪と思わせる風潮もどうかと思います。

    ブラボ、昨日は、聖堂街の右を攻略して、墓場まで行きました。啓蒙が増えたせいか、敵が強くて強くて(笑)。減らす意味でも、鐘鳴らすからレベル上げ手伝ってくだちい(笑)。

タイトルとURLをコピーしました