上野散策・・・な訳で

この記事は約4分で読めます。

ようやく、オランダのモナ・リザことフェルメール作『真珠の耳飾りの少女』を観てきました。「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」@東京都美術館でございます。来週で東京の会期は終わって、神戸市立博物館に移動するみたいです。
9時半開館に目標をセットし、8時に家を出ようとしたアタイ・・・起きたの8時ですが何か。しかも、妻に起こされたという・・・。だーめだめだめだめ人間と、筋肉少女帯の名曲「踊るダメ人間」を口ずさみつつ、おはこんばんにちは。結局、東京都美術館には、10時半に到着し、60分待ちという洗礼を受けた。ちょっとしたデズニーの、アトラクション待ち状態でございます。唯一の救いは、雨もパラツキ、炎天下じゃ無かった事ですかねぇ。高山旅行の再来で、脳天焼かれるとこでした。ちなみに、上野の森美術館でやっているツタンカーメン展も、凄い混んでいましたねぇ。あまりそちらには、惹かれないのですが(笑)。

並んでいると、チケット売場にあるデジタルサイネージ(ディスプレイに映像や情報を表示する広告媒体)。チケットを頂いたのも、この仕事をいただいたからでございます。何気無いところかもしれませんが、ちょっと嬉しい瞬間ですね。ちなみにこの展示会は、リニューアルオープン記念なんですが、美術館の外観は変わってないけど、やはり内装は変わっておりますね。まぁ、1回しか入った事が無いので、前がどうなっていたか、あまり覚えていないのですがね。
そんなこんなで本当に60分後、ようやく美術館で絵画の鑑賞が出来ました。LBF「美術館の歴史」「風景画」「歴史画」1F「肖像画と『トローニー』」2F「静物画」「風俗画」の6つの章で構成されています。
LBFの見所は、置いてあった小冊子を見るとライスダール作の『漂白場のあるハ-ルレムの風景』とフェルメール作の『ディアナとニンフたち』のようです。ちなみに『ディアナとニンフたち』は真贋問題があり、多くの研究者がフェルメールの真作とするが、日本人研究者の小林頼子のように疑問を呈する研究者もいるようです。そんなネット情報を妻に教えつつ。あとは、フランダースの犬で御馴染み、アントワープ大聖堂のルーベンス作『聖母被昇天』の下絵がありましたね。
1Fの見所は、もちろんフェルメール作『真珠の耳飾りの少女』ですね。そしてハルス作の「笑う少年」、レンブラントの「自画像」のようです。
いやはや『真珠の耳飾りの少女』だけ別格のようで、他の絵はどうでもいいんじゃねーかって思うほど・・・。ガラスケースに入って、絵の近くへ行くのも順番待ちで30分。しかも、絵の前で立ち止まって観れません。先に行った会社の人が言ってましたが「動物園のパンダ状態」、まさにそう(笑)。もちろん、絵の近くから観なくてもいいやって人は、遠くからすぐ観れますがね。
2Fの見所は、ヤン・ステーン作『親に倣って子も歌う』ヤン・フリューゲル作『万歴染付の花瓶に生けた花』。この辺までくると、人が混雑しているのと、絵に夢中でぶつかってくるオジサンとオバサン・・・、ボクはもう疲れたよ・・・とパトラッシュならぬ妻に、そう伝えて天に召されました。
外へ出ると、すっかり雲も無くなり快晴。良かった、こんな状態で並ばなくて・・・と思うのであった。

さて、すでに時間は13時。タイ料理が食べたくて、上野アトレにある「コカレストラン」へ行ってみた・・・が並んでいます(笑)。腹が減りすぎて、待っていられないということで、一風堂で豚骨ラーメン。妻は、豚骨ラーメンをあまり食べた事が無いようで、「美味い美味い」って言って食べておりました。私も一風堂、好きであります。埼玉にもあるみたいだけど、ちょっと遠いなぁ。もっと近くに出来ないかしら。

腹いっぱいになったところで、せっかく上野に来たので、アメ横で靴屋さんを見て回りました。さすがに毎日、同じ靴を通勤で履いていると、踵が磨り減ってきております。ABC-MARTが、この狭い地域に4、5店舗あります。狙っている靴は、CamperかPatrickかオニツカタイガー。色々回っていると、FtFというお店で、今履いているブランドのSPINGLE MOVEを発見し、購入した(狙っている靴とは、何だったのか・・・)。

SPM-211、16,800円でございました。なんだかんだで、SPINGLE MOVEの履き心地は良いし、ずっと履いていて裏が滑らなくて良い。そしてワンスターもそうだけど、ベリベリ、何気に好きです。
http://shop.spingle.jp/

そして、上野と言えば「みはし」のあんみつ!とは言うものの、上野に何回も来ているのですが、初あんみつ(笑)。だいたい、そんなアンコ好きじゃないけん・・・。クリームあんみつを注文したけど、ンマー!!暑い身体に、ソフトクリームの冷たさも良いです。前に座っている人は「明日からダイエット頑張る」と、白玉クリームあんみつを食べるのであった・・・。

コメント

  1. timothy より:

    SECRET: 0
    PASS:
    最近、上野激混みですよね…
    9/15には“じゅらく”跡地のLUEOとやらがOPENするみたいだし!
    たまには、私も美術鑑賞しようかな。ソロソロ秋だしww

  2. Tomokax より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >timothyさん

    じゅらくの跡地は、確かに綺麗な建物が建ってました。店舗の集合施設でしょうか?隣のボロビルとのミスマッチ過ぎる(笑)。
    アメ横は相変わらずだけど、上野公園の中が変わってましたね。お洒落なカフェやらスタバやら。
    芸術より食欲じゃないんすか( ̄ー ̄)?

  3. Akane より:

    SECRET: 0
    PASS:
    名曲ですよね☆

    そして美術館って、本当にいいもんですよね…トモさんのブログで、鑑賞した気になりました。素敵っ!
    真珠の耳飾りの少女、フェルメールと彼を囲む女性たちに思いを馳せちゃいます。

  4. Tomokax より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Akaneさん

    水野晴郎さん、こんばんは。美術館、マイナーなやつでも、結構楽しかったりする。是非、富山の美術館で、椅子のやつ観てきてくださいよぅ。
    美大卒だったら、この絵はこうで、弟子のなになにが、みたいな事を語れるんでしょうが、観て、ヘェしか思わない(笑)。この絵、写真みたい!とか(笑)。芸術ってそんなもんでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました