左利き・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

本日は、病院へ行ってきました。とりあえず、おはこんばんにちは。
2,500gになり、酸素や胃のチューブも外れたので、抱っこもチューブに気を使わずに出来るようになりました。まぁ、ベッドサイドモニターがあるので、足や背中に測定する線が繋いでありますけどね。
最近気が付いたんですが、右側に頭がくるよう抱っこをしていたら、看護師さんに「左利きですか?」なんて聞かれました。右利きの人は、左側が頭なんですかね?!
小さくなげキッスするときもするときも~こちらにおいでと呼ぶときも呼ぶときも~いつでもいつでも彼は~・・・まぁ、そんな麻丘めぐみ的なやつは置いておいて・・・調べると、利き手の方が自由になった方が、赤ちゃんを抱っこしながら作業が出来るからだとか、母親の心臓の音を聞かせた方が赤ちゃんが安心するだとか、よく分かりません。姉が左利きだったせいか、姉から教えてもらった事もあるので、左利きの人がやる動作の方がしっくりくる時もあります。
そして病院へ行くと母乳が足りないと知り、完全母乳で育てたいと考えている妻は、急いで病院と自宅の往復です。母乳に踊らされております。

そんな私は、早めに帰宅し、大掃除をしました。
普段から毎週掃除をしておりますので、いつもは掃除をしない窓&サッシ拭き、あとは部屋の電気の傘を洗いました。これで、大晦日を迎える準備が出来ました。
いつも紅白派なんですけど、最近は、笑ってはいけないも観ております。明日は、笑ってはいけないを観つつ、星野源だけは観たいのでチャンネルを回そうかな~。

もちろん、明日も病院へ行ってきます。では、良いお年を~。

コメント

  1. ラブ子 より:

    ともこさん、今年も楽しいブログありがとうございました♡
    年代を感じるギャグセンスは相変わらずすばらしい〜!笑
    来年も楽しみにしてます。
    ベビちゃんもスクスク成長してくれるといいですね!
    よいお年をー(*^_^*)

    • tomokax より:

      あけましておめでとうございます!
      今年もよろしくお願いします。

      天之美禄で待ってたのに・・・(笑)。今年は、偶然を装って百貨店に突入しますYo!
      今年は、息子がスクスク育ってくれれば良いブログになればいいなぁ~。
      やはり、小さく産まれたので今後リスクは、他の子よりありますが、今のところは順調なんで、他の子と比べないように、頭が悪くても、運動できなくても、健康で育ってくれれば良いなって気持ちになっております。

タイトルとURLをコピーしました