シャレオツ・・・な訳で

この記事は約2分で読めます。

自分の思い込みだけで、お洒落なモノやコトって決めつけているのってありますよね、今宵は、そんなお話。
昼下がりのマダムたち、ウ ソン レ トワレットゥ?フランス語で、トイレはどこですか?です。そして私のオシッコは、モレシャンです。おはこんばんにちは。

レストランに行く時、だいたい車を運転しておりますので、お酒を飲まないようにしているのですが、そんな時に注文するのは、ペリエ!
開国してくださいよぉ~(これは昔流行ったペリーですが・・・)。
何となくシャレオツな飲み物、ペリエ(笑)。単なる天然の炭酸水なんですけど、何だろう、あのお洒落パリジェンヌ気取りの飲み物は!!そんな訳で、箱買いして、家でもお洒落パリジェンヌ気取りでもしてみようという事になったのです。もち缶より瓶の方がシャレオツ度が高い。硬水だから、お腹とか緩くなっちゃうんですかねー。ただでさえ、週末はお腹が緩いのに。
コストコへ行けば安いっすか?ちょっと本気と書いてマジです。

そしてもう一つ。コロナビールも、何となくシャレオツ度が高いと思っているワタクシ。もちろん、切った生ライムを瓶に突っ込んだやつね。思考が昭和か!!枯れすすきか!あー、憧れるわー、そんなシャレオツな生活。
そんな偏った思い込みです、ぐんない。

[amazonjs asin=”B000QUM8Q8″ locale=”JP” title=”Perrier(ペリエ) 330ml×24本 並行輸入品”]
[amazonjs asin=”B007K4TL54″ locale=”JP” title=”コロナ エキストラ355ml瓶 1ケース(24本入)”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました